ブログ

人は目的を持って生まれてくる

95fcf58b21f4589660f7dfde500c8c8c_s

こんにちは。

京都の堀田医院院長の堀田忠弘です。

 「自分はいったいなんのために生きるのだろう?」

だれでも一度や二度は、こんなことを自問して頭を悩ませた経験があるのではないでしょうか。

なんのために生きているのか、それは人生の永遠のテーマです。

本日は、このことをテーマにお話したいと思います。

 

 

人は目的を持って生まれてくる

 

体内記憶を研究している産婦人科医である池川明氏の著書『子どもは親を選んで生まれてくる』によると、

人が生まれてくる目的は二つあるそうです。

 

一つは、親、特に母親を成長させること。

そしてもう一つは、自分の人生のテーマを追求する中で、多くの人に役立つこと。

 

人生の中には数多くの選択肢がありますが、それぞれどんな人生を歩むかを自分で決めて生まれてくるのです。

親を選ぶということは、父親と母親のDNAを引き継いだ子どもがどのような特徴を持つのかも承知のうえで、生まれてきたということです。

私たちは体や見た目のことでコンプレックスを抱えがちですが、自分には、この体こそが最もふさわしいものだと選んできたのです。

こうした事情をあらかじめ知っておくと、自分の体に必要以上に劣等感を抱いたり、自分を嫌ったりすることがへって、生きるのがぐんと楽になります。

そして選ぶのは親だけではありません。 私たちの本質は魂であり、その魂は永遠に存在し続け、進化・成長すると考えられます。

そのため、何度も生まれ変わって人生を経験するのです。

これを「輪廻転生」と呼びます。

私たちはどんなことを目的に生きるか、つまりは魂のテーマを決めて、今生に生まれてくる準備を整えます。

そのとき、魂が決めたテーマの達成にふさわしい親兄弟を選び、さらには目的を達成する為にどの惑星のエネルギーが最も有効化を判断し、その惑星のパワーが有効に作用する日を選んで生まれてくるのです。

体も、影響を受ける惑星も自分が選んだものですが、それを活かして悔いのない人生を送るかどうかは、本人の努力に負うところもあります。

しかし、魂が目指す方向と頭で考えて進みたいと思う方向が違っていると、ズレが生じ、そのズレ幅が大きくなればなるほど、トラブルや病気の程度が大きくなります。

トラブルや病気は、早く原因に気付き、本来進むべき道に戻るための警告であるといってもよいでしょう。

 

あなたの魂が目指す方向はどちらなのか、

また、その方向に進むために力を貸してくれるパワーストーンは何か

 

このことを知り、パワーストーンを上手く活用すると、徐々に本来の状態を取り戻していくことがききるのです。

 

5bc73969b5aa3ee520f2e907514395af_s

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る