書籍情報

体と心から毒を消す技術 (医師がすすめる一生健康でいるための秘策)

doku

内科医である著者は開業以来20年以上にわたり、解毒や細胞レベルでの健康という観点から研究、臨床実践に取り組んできました。

著者のクリニックには、ガン、アトピー、高血圧、脳血管障害、関節リウマチ、ぜんそく、不妊症、うつなど、さまざまな病を抱えた患者さんが訪れます。

これらの病気に共通する原因が、食品添加物や残留農薬といった「有害物質」の蓄積です。

そこで本書では、「体から毒を消す技術」をテーマに、食材の除毒法や、免疫力をアップさせる食事法を紹介します。 これらのノウハウは、今なお続く福島第一原発事故による放射能汚染から身を守ることにも、そのまま応用できます。

一方で、「病は気から」と言われるように、ネガティブな意識は心・魂にとって毒であり、身体のすべての機能を低下させます。

体・心・魂がそれぞれ健全であって、“真の健康"と言えるのです。 そのため本書では、「心から毒を消す技術」にも詳しく触れています。

“心と体の免疫力"をアップさせる習慣が満載の本書は、 病気に悩む人、 病気を予防したい人、 平穏な心を維持したい人、 家族の健康を守りたい人、 自分の潜在能力を高めたい人たちにとって、 健康を取り戻し、新しい自分に生まれ変わるきっかけになる一冊です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る