テラヘルツ・量子波遠隔療法

テラヘルツ波は、生命光線とも言われており、自然界のすべての物質・生命が自ら放射している電磁波のことです。月の光も蛍の光もテラヘルツ波の一種です。

テラヘルツ波は、体内酵素、遺伝子、テロメア(細胞の生命の量)、細胞内小器官、リンパ球・白血球等を活性化し、血流改善などによって自己治癒力を高める働きがありますので、病気の回復や老化を遅らせるのに効果的です。

器械から発信されるテラヘルツ・量子波を希望される方に、遠隔的にテラヘルツ・量子波のエネルギーをお送りしています。

堀田医院

住所
〒612-8435
京都府京都市伏見区深草泓ノ壺町28−6
電話
075-645-1730

ページ上部へ戻る