堀田医院と漢方

薬を処方する場合、薬が合っているかどうか、量は適切か、ということはとても重要な問題です。 薬はもろ刃の剣で効果的な薬を選び、副作用を出さないことに細心の注意を払っています。

筋肉反射テストを使えば薬は飲む前に効くか効かないか、どのくらいの量が最も効果的か判断することができます。

漢方薬についても同じで、ある症状に対して幾つかの薬が考えられても、その中で最も必要なものはどれか、 薬と本人との適合をみる必要があります。薬の適合と量を見極めて使うと、 短期間に副作用なく効果を発揮させることができます。

当院では保険薬としての漢方薬が中心ですが、 自由診療では野生の人参が含まれている「天一丸」を主に使っています。

 

天一丸推薦文 天一丸推薦文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る